マイホームを年金代わりに有効活用して充実したセカンドライフを!

安心の家賃保証・定期借家契約で契約終了時には戻ることが可能

夫婦二人で暮らすには広すぎたりメンテナンスやセキュリティの不安はありませんか?さて、いざ住み替えようと思うと、一番の障害は資金かもしれません。大きな資産である家を売却するのがまず考えられますが、「いざという時に帰るところがなくて不安」「ゆくゆくは子供に相続させたい」という人も多いはずです。
日本では、20年経つと家屋は評価されず、土地のみの値段となります。それならば、まだまだ住むことの出来る今の家を借家として運用したほうが土地の所有権も残り圧倒的に有利になると思われます。住みかえの際に売却することは、簡単ですが賃貸として運用してみませんか。

マイホーム借上げ制度

住みかえに・・・

年金・退職金不安の先行きが見えない今だからこそ元気なうちに対策を取るべきではないでしょうか?
当社では、マイホームの有効活用で安心・安全の資産活用をお手伝いさせていただきます。
又住みかえ先の斡旋からバリアフリー改修工事までプランニングさせていただきます。
滋賀県・京都でマイホーム借上げ制度のことをもっと知りたいとお考えの方は、弊社HPの問い合わせからご連絡下さい。
無料で詳しい資料を送付いたします。

移住・住みかえ支援機構

テリオスの管理委託契約